恐怖の泉

後味の良い怖い話「熊に勝った猫」

何年か前の話だけど、家に熊が出たことあるんだよ。
別に家は山奥の一軒家って訳じゃない。むしろ都会寄りなんだけど、家の裏が山なんだよな。
いわゆる新興住宅地ってやつで、最近になって山裾を造成して作られた住宅街だから、街並みはキレイなのに時々山から降りてきたイタチやタヌキが道路をウロウロしてたりする。
まさか熊まで出るとは思わなかったけど。

その頃、家には野良猫の親子が住み着いてて。半野良っていうのかな。
敷地の裏手にトタン板で雑にDIYした物置小屋があるんだけど、いつの間にかキジトラ猫が2匹の子猫と一緒に入り込んでたんだ。
最初気が付いた時は追い出すつもりだったんだけど、別に頻繁に使う物置でもなかったし、まぁ子猫が大きくなったら勝手に出ていくだろうと思って結局放っておいた。
餌あげてるわけじゃなかったし、向こうも別に飼われてるつもりはなかったんだと思う。

スポンサーリンク

そんなある日、夜中に突然、物置小屋の方からすげー鳴き声が聞こえてきたんだ。

ギャーッ!
フギャーーーッッッ!!!

鳴き声と共に、何やらドタバタ暴れ回ってる気配もして。
最初は猫の喧嘩かと思ったんだけど、ちょっと気になって2階の窓から外覗いてみたら…。
物置小屋の直ぐ近くに熊がいた。
その熊相手に、キジトラの母猫が全力で威嚇してたんだ。

熊は人間の子供くらいの大きさだったけど、猫からしてみれば圧倒的にデカい。
そんな熊相手に母猫は一歩も引かずに戦っている。
オレは「あ、物置小屋の中の子猫を守ってるんだ」ってピンときたけど、だからって助けにも行けず、ただ2階の窓から見守ってるので精一杯だった。
しばらくドタバタした挙げ句、母猫は遂に熊を追い払った。

母は強し!子供を守りきってメデタシメデタシ、と終わってれば良かったんだけど。
オレが静かになった現場を確認しに行くと、地面には動物の毛と血のようなものが散らばってた。
母猫は熊から殴られていたので、多分怪我をしていたのだと思う。
手当が必要なんじゃと思って辺りを探したけど、不思議な事に母猫は見つからなかった。
後に残されたのは、物置に隠れてたまだ小さいトラ柄の子猫が2匹だけ。

しょうがないから子猫は引き取ったよ。
それまで猫なんて飼ったことなかったけど、ここで放り出すのは流石に無い。
ネットで調べたり、猫飼ったことのある友人に電話で聞いたりして、子猫達と暮らし始めた。

それから半年後くらいかな。
熊がね、また現れたんよ。
そん時はまだ昼前で、オレが庭の植木に水をやろうとしてたところを、やって来た熊とバッタリ遭遇。
間の距離は10メートルもなかったな。情けないことにオレの頭の中は真っ白で、体は硬直して逃げる事も出来ない。
こっちがビビってるのを知ってか、熊は悠々と近付いてくる。この時はもう完全に詰んだと思った。
その時だった。

フギャーーーッッッ!!!

すぐ近くからすげー迫力の鳴き声がしたんだよ。
オレもビビったけど熊はもっとビビったみたいで、その鳴き声がした途端に慌てて回れ右して山の方に逃げてったよ。
鳴き声は聞いた事があった。あの時、熊を追い払った母猫と似てたんだ。
オレを助けてくれたのか。いや助けたのはオレじゃなくて子猫の方かもしれない。
子猫の方はというと、熊にビビったのか2匹ともカーテンの影に隠れてしばらく出てこなかったな。

その時の子猫2匹は、今ではもうすっかり大人になってる。
以上、オレの体験した不思議な話でした。

前の話幽霊のイラスト

スポンサーリンク

TOP