恐怖の泉

人間の怖い話「ドアノブを回す音」

私が去年体験した話です。
幽霊系ではなく実際にあったリアルな怖い体験談です。

私の仕事は夜勤が多く結構不規則なんです。
朝5時に帰宅することもあれば、昼前に帰宅なんてこともあります。
といっても労働時間の長い日の翌日は休みになってたので、体への負担はあまりありませんでした。
ただ寝る時間がいつも違いますし、昼間でも寝てるとはいえ自宅に居てたりするので普通の人とは違う生活リズムだったんです。

その日も朝方帰宅して朝9時ぐらいに寝ました。
大体夕方の15、16時ぐらいまでいつも寝てるんですが、なぜか11時頃に目覚めたんです。
あれ?2時間しか寝てないのに起きたか。珍しいなって感じつつまた寝ました。するといつも通り夕方まで寝てました。
それから数日後にも同じように昼に目覚めることがあったんです。

起きる直前で見た夢っていうのが、誰かが玄関のドアを回す音だったんです。
それは単純に夢なのかなって思っていました。

この不自然な目覚めが週2、3日ぐらい起こるようになったんです。
しかも毎回起きる直前に玄関のドアノブを回す音の夢を見るんですから気味が悪くなってきました。

スポンサーリンク

その後、たまたま寝付けない時があり昼もテレビを観てたんです。
そしてお昼時にとうとうその原因がわかりました。
たしかに誰かが玄関のドアノブを回してる音がするんです。

郵便局員や宅配業者って絶対ドアノブに触らないんです。
ドアをコンコンとノックして誰も出てこなかったら不在通知を入れて帰るっていうのを徹底してあるそうなので、配達関係の人じゃないってのはわかりました。
近所の人でもドアノブだけ回すなんてことはしません。
友人ならドアノブ回すなんてことせず、電話を入れてきます。
万が一急に来た友人でもドアノブをこっそり回すなんてことはせず、ドアをドンドンドンって強く叩いたり私の名前を呼んだりするのでは…。

あれこれ考えて妙だなと思っているうちに、ドアノブ回しは終わりました。
玄関の覗き穴から見てもドア前に誰もいませんでした。

こうなると気になってしまい、次の日は昼まで寝ないようにしたんです。
するとまたドアノブ回しが来ました。

中に人が居てるとバレないように、抜き足差し足で玄関ドアの覗き穴に近づき、覗いてみました。

すると女性が居てました。

覗き穴越しなので全体は見えませんでしたが、年齢は40くらいの中年、お嬢様の被るような麦藁帽子を被っていて顔はわかりません。
服装はスーツとかではなく普段着でした。
私の知り合いにこういう女性は居ませんし、ものすごく気味悪くなりました。

実はこの頃、出会い系サイトで結構な女性と遊んでいて、10代メンヘラ女性にリストカットされたりもしてました。
もしかしてその母親がお礼参りにきたのかもと考えると怖くなってしまいました。

幸い自宅は賃貸マンションだったのですぐ引越しをしました。
それ以降ドアノブ回しはされることはなくなりましたが、あれは一体何だったんだろうかと今でも恐怖しています。
この一件から玄関ドアのカギ・チェーンは必ず閉めるようにしています。

前の話幽霊のイラスト

スポンサーリンク

TOP